〒277-0032
千葉県柏市名戸ヶ谷
741-18

電話マーク

お電話

メニュー

審美歯科 イメージ
見出しアイコン

審美歯科

審美歯科で
美しさと機能性を備えた歯を

歯の確認をする女性

口元の印象はその人のイメージを作り上げるといってもいいほど、歯のきれいさは大事とされています。

「もっと美しい歯を手に入れたい」という方のご希望に応えるために歯医者では審美歯科という治療があります。
審美歯科では、歯の美しさを求める美観的点と、正しい噛み合わせなどを求める機能的点の両方の効果を得ることが期待できます。

こちらのページでは、審美歯科でおこなう治療内容やそのメリットについて詳しくご紹介しています。
歯の美しさを手に入れたて自分自身にもっと自信を付けたい方などにおすすめのページです。

目次

こんなお悩みありませんか?

  • 歯を白くしたい
  • 好印象なイメージを持ってもらいたい
  • 詰め物や被せ物の変色が気になる
  • 歯が変色している
  • たばこによる汚れを落としたい
  • 笑うと銀歯が気になる

審美歯科について

審美歯科とは

女性の口元

審美歯科とは、歯の美しさにも重点を置いた総合的な歯科治療のことを指します。

単に見た目の美しさを得るための治療と思われがちですが、嚙み合わせを正して食事をしやすくするといった機能面に対しての効果も期待できる治療です。

そのため審美歯科は、患者さまが求める理想のお口の状態を目指していくとともに、生涯健康的な歯の維持を図る治療といえます。
患者さまとのコミュニケーションを大切にしながら、お一人おひとりに合った最適な治療をご提案します。

 

 

審美歯科で実現できること

女性の口元

審美歯科の目的は、歯並びの改善・歯を白くする・失った歯の回復の3つに分けられます。

●歯並びの改善

歯のお悩みとして、歯並びにコンプレックスを抱えている方は多いのではないでしょうか。
それを解決するために、ブラケット矯正・マウスピース矯正・セラミック矯正といった治療が挙げられます。

治療が完了するまでに比較的長い期間を要しますが、見た目の美しさ・嚙み合わせの機能面などの向上には欠かせない治療の1つです。

●歯を白くする

審美歯科として一番イメージされる治療がホワイトニングかと思います。
ホワイトニングは、歯の黄ばみや黒ずみなどが気になる方に対して、より白くかつ自然な見た目の歯を目指していく治療です。

ホワイトニングの方法にはいくつか種類があります。
歯医者でおこなうオフィスホワイトニング、自宅でおこなうホームホワイトニング、またその両方を取り入れるデュアルホワイトニングなどがあります。

●失った歯の回復

歯が抜けている・欠けている部分に対して、歯の機能を取り戻す治療も審美歯科に含まれます。
正しい歯の働きを取り戻す治療を補綴(ほてつ)と呼び、その代表的な治療として、インプラントクラウンが挙げられます。

 

審美歯科によるメリット

歯の確認をする女性

審美歯科の治療をおこなうことで次のようなメリットが期待できます。

●容姿に自信が持てる

歯は顔の中でも目立つパーツで、印象を大きく左右するといわれています。
歯並びが整う・歯が白くなると、初対面の方に対して好印象を与えることにつながり結果として自分に自信が持てるようになる場合があります。

海外では「歯の美しさ」はその人が優秀かどうかを判断する1つの基準とも考えられており、日本に比べて歯への意識が高いとされています。

●口内トラブルの予防

歯並びの不正がみられると歯と歯の隙間に汚れがたまりやすくなることや、歯を失っている部分があると噛む力に影響し嚙み合わせやあごの機能に不調をきたしたりする場合があります。

そのため、審美歯科における矯正治療補綴(ほてつ)治療をおこない、歯並びの改善・失った歯の回復をすることで虫歯や歯周病などの口内トラブルの予防につながります。
長い将来、自分の歯で食事を楽しんでいくためにも、歯のお悩みは早期の解決がとても大切です。

 

 

柏などがや歯科クリニックの
審美歯科の治療内容

柏などがや歯科クリニックの審美歯科では、次のような治療をおこなっています。
患者さまが抱えている悩みに対して、最適な審美歯科の治療をご提案しています。

ホワイトニング

ホワイトニングの様子

ホワイトニングは、普段の歯磨きでは落とせない着色や汚れを除去し、歯の本来の白さを取り戻すための治療です。
当院では、多くの患者さまのお悩みに寄り添えるよう、いくつかのプランをご用意しています。

●オフィスホワイトニング

歯医者でおこなうホワイトニングを指し、1度の治療で歯が白くなることを実感しやすい治療です。

・メリット

- 短時間で効果を実感しやすい
- 忙しい方におすすめ

●ホームホワイトニング

ご自宅でおこなうホワイトニングを指します。
患者さまの歯の形に合わせたマウスピースと専用の薬剤を使用して、ゆっくりと歯の白さを目指していく治療です。

・メリット

- 好きなタイミングでできる
- オフィスホワイトニングと比較して効果が持続しやすい

●デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを両方おこなうホワイトニングです。
2つ合わせておこなうため、両方のメリットが期待できより理想的な歯の美しさを目指せる治療です。

・メリット

- オフィスホワイトニングによる即効性と、ホームホワイトニングによる持続性の両方が得られる
- ホワイトニング後の後戻りが少なくなる

ホワイトニングページへのリンクバナー

詰め物・被せ物

かぶせ物をする様子

歯を失った・欠けた部分や、すでにある詰め物に対して次のような治療をおこないます。

●セラミックインレー

虫歯の治療をして、削った部分に詰めるものインレーと呼びます。
保険適用範囲のインレーは、金属を使用しており口を開いた際に時々目立つ場合があります。

すでに金属のインレーを付けている方に対して当院ではご希望に応じて、セラミックインレーへ変更するための治療をおこなっています。
セラミックインレーは、歯の白さにとても近く透明感のあるインレーのため、歯の美しさを取り戻すことにつながります。

セラミックページへのリンクバナー

●クラウン

クラウンは、差し歯と呼ばれることもあります。

クラウンは他のまわりの歯への影響が少ない被せ物です。
素材もセラミック・ゴールド・金属など患者さまのライフスタイルに合わせたものからお選びがいただけます。

●ブリッジ

虫歯や歯周病などで失った歯を補うための治療法です。
ブリッジでは、虫歯や歯周病などによって失った歯の両サイドの歯を削って被せ物をする治療です。

かぶせる歯の両隣の歯を削って支えにして、橋をかけるような治療となります。

素材も保険適用のものからセラミックジルコニアといった審美性のあるものまでご用意しています。

●インプラント

歯を失った部分に対して人工歯と呼ばれるもの埋め込む治療です。
インプラントは、自分の歯に近い感覚で食事を楽しめ、より高い審美性を求める方におすすめの治療です。

インプラントページへのリンクバナー

その他の治療

笑顔で歯を見せる女性

ホワイトニングや詰め物・被せ物以外にも次のような審美治療があります。

●ラミネートべニア

つけ爪のようなイメージで、歯の表面を薄く削りそこへセラミックを装着して歯を美しくみせる治療です。

歯を白くすることに加えて、歯の形の改善も期待できます。

 

審美効果を持続するために

審美歯科の治療をおこなった後は、次ようなことを意識することで歯の美しさの維持が期待できます。

歯の美しさを保つためにできること

クリーニングの様子

●歯のクリーニング

普段のブラッシングでは、口内の60%程度の汚れしか除去できないといわれています。
そのためセルフケアだけでは十分な掃除がおこなえないため、歯医者で専門的なクリーニングを受けることが大切です。

専門的なクリーニングを受けることで家庭では落としきれない汚れの除去ができ、虫歯などの早期発見にもつながり、より長く美しい歯でいられることにつながります。

●日々のセルフケア

最低でも1日2回はブラッシングなどで歯の汚れを丁寧に落とすようにしましょう。
ただ、どれだけ丁寧に磨いていても細かいところに汚れは付着しているものです。

そのためブラッシングのみではなくデンタルフロス歯間ブラシを活用して、より歯のすみずみまでお手入れすることを心がけましょう。

●食生活

ホワイトニングの直後はまだ歯の白さが安定していないため、コーヒーカレーなど着色しやすいものはなるべく控えるようにしましょう。
治療からしばらく経過していれば、着色しやすいものを口にした際は、うがい歯磨きをおこなうことがおすすめです。

ホワイトニングの流れ

01

カウンセリング

患者さまがご希望されている治療について丁寧にお話を伺います。

その上でお口の状態やライフスタイルに合わせた、ベストな治療プランをご提案します。

 

 

02

口内チェック

お口の状態を見せてもらい、ホワイトニングに支障が出るような虫歯や歯周病がないか確認します。

症状があるようであれば先に改善のための治療をおこないます。

問題がなければ施術前の歯の色を確認して写真を撮ります。
また、治療前の注意点や使用方法に関しても詳しくご説明します。

03

事前クリーニング

ホワイトニング治療の前に歯石やステインを取り除いていきます。

そして、現在の歯の色を踏まえ、どの程度白くしたいか決めていきます。
どの程度白くなるかは、個人差があるため、しっかりご説明します。
その上で納得していただいてから治療を開始します。

04

ホワイトニング

歯肉や目元の保護をおこない、マウスリトラクターと呼ばれるお口を開ける器具をつけます。

準備ができたら、歯に薬剤を塗布してホワイトニングをおこなっていきます。

専用機器での光照射を3回ほど繰り返していきます。

 

05

フッ素塗布

ホワイトニング治療では、歯に多少のダメージを与えてしまうため、保護するためにフッ素を塗布していきます。

 

06

お口のチェック

最後に施術後の注意事項をご説明してホワイトニングの全行程は終了となります。

仕上がり状態と術前・術後のお写真をチェックして、ホワイトニングの効果を確認していただきます。

※カウンセリング当日は歯石除去や虫歯治療のみですぐにホワイトニングの施術はおこないません。

詰め物・被せ物の流れ

01

虫歯・神経の除去

まず虫歯になっている部分をすべて除去します。

神経まで虫歯が広がっている場合には、根の治療をおこないます。
根の中の神経と感染組織を除去し、この中がきれいになるまで消毒を繰り返します。

 

02

土台の型取り

根の中が十分に消毒されたか確認できると、最終的なお薬を入れて、土台を作成するための型取りをおこないます。

03

詰め物・被せ物の型取り

歯を削って、根の治療をした部分は空洞になっているため、型取りした土台をつけていきます。

土台で補強して、まわりをきれいに削り、被せ物の型取りをおこないます。

前歯や自費治療の被せ物の場合にはまわりの色に合わせて色の確認をします。

04

詰め物・被せ物の装着

型取りをしてから1~2週間後に、できあがった被せ物・をお口の中に装着します。

装着したもので正しい噛み合わせができているかを確認します。

 

05

かみ合わせの再確認

詰め物・被せ物の装着から1週間程度が経過したら、改めて噛み合わせのチェックをします。

この1週間の間で嚙み合わせで気になることがあったかどうかを確認していきます。

確認後問題がなければ、治療完了です。

 

よくある質問

被せ物の変色が心配です。

保険治療の白い歯は、歯科用プラスチックのため少しずつ変色していきますが、自費治療のセラミックはほとんど変色しないためご安心ください。

歯ぐきの境目が黒くなるのが心配なのですが……

歯ぐきの黒ずみの原因は内側が金属の被せ物を使用していることが考えられます。
オールセラミックやジルコニアは金属を一切使用していませんので、歯ぐきの黒ずみの心配がありません。

被せ物は目だったりしませんか?

セラミックの素材は透明感があり、さまざまな色の中から患者さまの歯の色を再現することが期待できます。
また、形も患者さまのご希望通りに作ることが可能です。

治療に痛みはありますか?

歯を削る治療の場合で痛みが出そうなケースは麻酔をしますのでご安心ください。
痛みに不安がある方は治療前にご相談ください。
できる限り配慮させていただきます。

歯ぎしりや食いしばりが強いのですが……

検査の結果、問題があればそれらを改善してから治療をおこなうか、違う素材のご提案をさせていただいております。
場合によってはマウスピースをご利用いただくこともあります。

▲ ページTOPに戻る

著者 Writer

著者画像
松田 覚
資格:歯科医師

【患者さまへひとこと】
虫歯や歯周病を放置するのが一番よくないことです。
怖がらずご相談下さい。
解決方法を見つけましょう。

COLUMN

ブラッシング後 画像

ブラッシング後

6月4日 画像

6月4日

0歳からはじめる予防歯科 画像

0歳からはじめる予防歯科

コンクールライト 画像

コンクールライト

口内炎 画像

口内炎

通常診療 画像

通常診療

休診のお知らせ 画像

休診のお知らせ

親知らず 画像

親知らず

MEDICAL

一般歯科アイコン

一般歯科

虫歯や歯周病の予防や治療、入れ歯、義歯など歯に関する治療をおこないます。一般歯科とは基本的に保険の適用範囲内の治療を指します。

大人の予防歯科アイコン

大人の
予防歯科

お口の健康を守るためには歯医者でのケアが大切です。自分では取り切れない汚れなどを除去していきます。治療は一度終えたら完了ではなく、定期的に治療することでより高い予防効果を発揮します。

子どもの予防歯科アイコン

子どもの
予防歯科

子どもの歯は大人の歯に比べて虫歯になりやすいです。自宅のケアだけでは汚れを除去しきれないので、プロのケアも大切です。子どもに合わせてブラッシング指導などもおこないます。

矯正歯科アイコン

矯正歯科

歯の矯正方法「全顎矯正治療」「部分矯正治療」「インビザライン (マウスピース矯正)」についてご紹介しています。

審美歯科アイコン

審美歯科

歯の本来の機能を回復することを重視しつつ、より白く・歯並びを綺麗に揃える・歯の形を良くするなど、美しさを視野に入れた治療をおこないます。

口腔外科アイコン

口腔外科

親知らずの抜歯やインプラントの治療をおこないます。親知らずによってお口のトラブルを引き起こすことがあるため早期の治療が大切です。

ABOUT US

柏などがや歯科クリニック

住所

〒277-0032
千葉県柏市名戸ヶ谷
741-18

最寄駅

アーバンパークライン新柏駅より徒歩23分

駐車場

6台完備

09:00〜13:00
14:00〜18:30
お電話でのお問い合わせ

04-7136-7811

 
WEB予約24時間受付

BACK TO TOP

診療案内アイコン

診療案内

WEB予約アイコン

WEB予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー