〒277-0032
千葉県柏市名戸ヶ谷
741-18

電話マーク

お電話

メニュー

歯のクリーニング イメージ
見出しアイコン

歯のクリーニング

歯のクリーニングでお口を健康に

毎日朝や夜に頑張って歯磨きをしている方は多いと思いますが、実は歯磨きだけではお口の汚れをすべて落としきることは難しいといわれています。

そのため、正しい毎日のブラッシングに加えて歯医者で歯のクリーニングをおこない、日頃落としきれていない汚れ・歯石・プラークなどを取り除くことが大切です。

こちらのページでは、歯医者でおこなう歯のクリーニングについての特徴やメリットについて詳しくご紹介しています。

 

 

目次

こんなお悩みありませんか?

  • 歯石や歯垢をとりたい
  • 歯のクリーニングについてしりたい
  • 歯をツルツルにしたい
  • 虫歯や歯周病の予防をしたい
  • 口臭が気になる
  • 白くて健康な歯を維持したい

当院の歯のクリーニング治療

当院でおこなう歯のクリーニング治療について詳しくご紹介しています。

PMTC

PMTCは(Professiona Mechanical Tooth Cleaning)は、歯科衛生士が専用の機材を使用して歯の汚れや着色を綺麗にすることです。
おもに歯に付着しているバイオフィルムを除去していく治療です。

自分で毎日100%の汚れを落とすことは難しく、歯ブラシだけで磨いているとキレイに磨けている人でも60%程度、デンタルフロスや歯間ブラシを併用していても80%程度までしか除去できないとされています。
ご自分で落とし切れない汚れを定期的なPMTCで除去することでご自身の歯を守ります。

また、初期の虫歯は削らずにできるだけ経過観察をする方向にあります。
経過観察をするためには、定期的に確認する必要があります。
定期的にPMTCをおこない、虫歯リスクの高い所をキレイにして初期虫歯の進行を確認することで、ご自分の歯をできるだけ削らずに保つことへつながります。

●バイオフィルムとは

バイオフィルムとは、例えるならお風呂場の排水口や台所のシンクにできるメヌメした汚れのようなものです。
歯磨きの磨き残しや食べかすの蓄積によって、歯の表面にバイオフィルムが発生します。
バイオフィルムは、強固に歯に付着していて歯ブラシでは取れにくく、この状態を掃除せずに放置すると石灰化が起きるため歯石に変わってしまいます。

歯石となり、さらにバイオフィルムが付着していくことで歯肉炎などの口腔内トラブルを引き起こす場合があります。

●PMTCのメリット

・虫歯や歯周病の予防

バイオフィルムは虫歯や歯周病を発生させる原因の1つであるため、PMTCによって除去することで口腔内トラブルのリスクを抑制します。

・口臭の予防

口臭の1つの原因として舌苔の付着が挙げられます。
舌苔とは、細菌の塊のようなものでバイオフィルムによって生成されます。

つまり、PMTCによってバイオフィルムを除去することで口臭対策にもなります。

・歯の白さが増す

PMTCでは、茶渋やヤニ汚れ、カレーやチョコレート、ワインなどによる頑固な着色を落とす効果もあります。
そのため歯の本来の美しさを取り戻すことが期待できます。

●治療ペースの目安

バイオフィルムが歯石に変化する前におこなうことが効果的であるため、3カ月に1回のペースでおこなうことが望ましいです。

 

歯石除去

歯のクリーニングにおいて、歯石除去も大切な治療の1つです。
歯石除去では、歯科衛生士が専用の機材を使用して丁寧に歯石・歯垢を除去していきます。

当院の歯石除去については次のものがあります。

●超音波スケーラー

スケーラーとは、フックのような特殊な形をした金属性の器具で、歯と歯の間・表面に付着している歯石を除去していきます。
歯ブラシや糸ようじ、フロスよりもピンポイントにアプローチができるので、より正確に歯石を取り除くことができます。

●キュレット

キュレットとは、鋭匙(えいひ)型の小さなブレードがついた器具のことです。
歯の隙間・表面に対して使うスケーラー対して、キュレットは歯周ポケットの内側にある歯石を除去する際に使用します。

●エアフロー

エアフローとは、ジェットクリーニングとも呼ばれる治療内容です。
専用のパウダーをジェット水流で歯に吹きかけることで、歯に着色している茶渋やヤニ汚れなどを効果的に落とすことができます。

 

ブラッシング指導

治療を終えた方は必ずブラッシング指導をおこなっています。

クリーニング後の効果を持続させるためには、正しい歯磨きで毎日のケアすることが重要です。
キレイな歯の状態を長く維持できるように、細菌が残りやすい所のブラッシングの方法をお伝えしています。

また、患者さまのお口に合った歯間ブラシやデンタルフロス、歯磨き粉、キシリトール、ロイテリ菌、などの口腔ケアグッズのご提案もいたします。

 

柏などがや歯科クリニックのこだわり

エステサロンに通うような感覚

当院では、患者さまが「気持ちいい医療が受けられるから通いたい」「エステサロンに通うような感覚」と思っていただけるよう日々心がけています。

そのために、患者さまが歯医者に対して不安感や不快感をいただかないように、リラックスできる空間づくり・丁寧な治療を大切にしてます。
また、歯の健康を維持するためには定期検診が重要ですので、患者さまのライフスタイルなどに合わせた適切な治療プランを提案し、ストレスなく通えるような工夫をしています。

 

予防歯科の啓蒙

当院は予防歯科を重視する歯科医院として、患者さまが通いやすい歯医者づくりを目指しています。

これまでの歯医者に対する「痛い」「怖い」「臭い」などのマイナスイメージを払拭して「痛くない」「綺麗」「明るい」といったプラスのイメージを持ってもらえるような「快適空間」を創り上げていきます。

そして、通院を通して患者さま自身が歯の健康の大切さに気付き、予防歯科を生活習慣の中に取り入れていただきたいと考えています。
当院は痛みがないクオリティの高い施術を提供することで予防歯科の継続性が生まれると思っています。。

よくある質問

治療が終わったら次はいつ行けばよいですか?

患者さまのお口の状態や汚れの着き具合によって異なりますが、歯周病の再発リスクの高い方、虫歯のリスクの高い方は3カ月に1回を目安にお越しいただくようおすすめしています。

定期検診はどの位の頻度で行けばよいですか?

お口の状態や年齢によりますが、歯周病にかかったことのある人は年に3~4回の定期検診をおすすめします。
「痛みが出てから行く」のではなく、「痛みがでないようにケアをする」ためにメンテナンスは歯周病予防に大切です。

クリーニングはどの位時間がかかりますか?

患者さまの汚れの着き具合によって異なりますが、30分~1時間程度です。

クリーニングは1回で終わりますか?

目に見える範囲についた汚れを簡単に落とすのであれば、1回で終わらせることは可能ですが、歯ぐきの深い所に着いた汚れ
を取り切ることはできません。
深い部分に着いた汚れは歯周病の原因になって、あごの骨を溶かしてしまうこともあるため、最低でも2回以上でしっかり落とすこと
をおすすめしています。
定期検診にきちんと通っていただくと、少ない回数で終わることが多くなります。

歯の定期検診は必要ですか?

虫歯の早期発見も大切ですが、虫歯を作らないことが一番です。
そのためには、自覚症状がなかったとしても、歯や歯ぐきのチェックをして汚れをキレイにクリーニングをすると、お口の口内環境を保つことができます。
また、痛みが出ない段階で通うとクリーニングで終わることができ、リラックスして通院していただいております。

▲ ページTOPに戻る

著者 Writer

著者画像
松田 覚
資格:歯科医師

【患者さまへひとこと】
虫歯や歯周病を放置するのが一番よくないことです。
怖がらずご相談下さい。
解決方法を見つけましょう。

MEDICAL

一般歯科アイコン

一般歯科

むし歯や歯周病の予防や治療、入れ歯、義歯など歯に関する治療をおこないます。一般歯科とは基本的に保険の適用範囲内の治療を指します。

大人の予防歯科アイコン

大人の
予防歯科

お口の健康を守るためには歯医者でのケアが大切です。自分では取り切れない汚れなどを除去していきます。治療は一度終えたら完了ではなく、定期的に治療することでより高い予防効果を発揮します。

子どもの予防歯科アイコン

子どもの
予防歯科

子どもの歯は大人の歯に比べて虫歯になりやすいです。自宅のケアだけでは汚れを除去しきれないので、プロのケアも大切です。子どもに合わせてブラッシング指導などもおこないます。

矯正歯科アイコン

矯正歯科

歯の矯正方法「全顎矯正治療」「部分矯正治療」「インビザライン (マウスピース矯正)」についてご紹介しています。

審美歯科アイコン

審美歯科

歯の本来の機能を回復することを重視しつつ、より白く・歯並びを綺麗に揃える・歯の形を良くするなど、美しさを視野に入れた治療をおこないます。

口腔外科アイコン

口腔外科

親知らずの抜歯やインプラントの治療をおこないます。親知らずによってお口のトラブルを引き起こすことがあるため早期の治療が大切です。

ABOUT US

柏などがや歯科クリニック

住所

〒277-0032
千葉県柏市名戸ヶ谷
741-18

最寄駅

アーバンパークライン新柏駅より徒歩23分

駐車場

4台完備

09:00〜18:30
お電話でのお問い合わせ

04-7136-7811

 
WEB予約24時間受付

BACK TO TOP

診療案内アイコン

診療案内

WEB予約アイコン

WEB予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー